HP_logo白抜き.png

Toothbrush

ブランドの顔となる

デザインが

ロングセラーに

全面がソフトラバーで覆われているため、滑りにくく手にフィットする歯ブラシ。パームグリップで特に持ちやすい「S字ハンドル」が特徴となっている。

クライアントにとっての新たなスタンダードアイテムをデザインするというテーマでスタートした。ターゲット分析や競合分析を行い、様々な角度からアイデアを展開して数多くのデザイン案を作成した。比較検討を行なった後に、数種類の案をモックアップとして製作し、実物を手に取りながらデザインレビューを行い、細部にわたるスタイリングの確認や、握りやすさの検証を行った。クライアントの求める商品コセプトやブランド戦略と整合をとりつつ、最終デザインを決定していった。

グリップのシンボリックなデザインがブランドのアイデンティティとなり、シンプルで親しみやすいデザインと相まって、ロングセラー商品として長きにわたってリピートユーザーを生み出している。